シアリス(タダラフィル)の正しい服用方法

シアリス(タダラフィル)の服用方法をしっかりと説明をしていきたいと思います。シアリスを正しく服用することでよりより効果的にEDを改善させて勃起しないかもという不安をなくしてパートナーとの夜の営みをしてより二人の絆を深めていくことと思います。

色々な注意点などもありますのでここでしっかりと覚えて置くようにしましょう。

用法用量を守る

当たり前の話かもしれませんが、必ず用法用量を正しく守って服用するようにしましょう。より効果を発揮させたいとか、少しでも効果をより実感したいと思って過度に飲みすぎてしまうのは絶対にしてはいけません。

ED治療薬のみならず全ての薬に言えることだと思います。

色々な試験を通じて十分すぎるほど効果を実感できるようにそもそも薬は作られているのです。

ED治療薬も正しい飲み方さえしておけば十分に効果を発揮できます。

1日1錠を守って服用したら必ず24時間以上は空けるようにしてください。

薬だからと言っても安全なものではありませんし、シアリスは副作用が少ないED治療薬と言われていますが、個人差がありますので過度に摂取してしまったら当然副作用も多く反応してしまう可能性があります。

特に持病をお持ちの方や糖尿病を患っている方は必ず専門医に相談をして下さい。思わぬ悪影響を与えてしまうこともあります。

シアリス(タダラフィル)は何と一緒に飲めば良いのか?

シアリス(タダラフィル)を服用する時は、お水やぬるま湯、他の飲料水と飲んでも問題ありません。ただし、お酒と一緒に服用する際には気をつけてください。

お酒の弱い方がシアリス(タダラフィル)とお酒を併用してしまうと、血管が拡張され、アルコールが一気に回って貧血で倒れてしまう恐れもあります。

またアルコールが回りすぎてしまい酔いやすくなってしまって神経がアルコールによって麻痺をしてしまい性的興奮が得られなくなってしまいます。

お酒の弱い人はお酒と併用しないほうがいいでしょう。

とはいえ、お酒にはリラックス効果もあれば男女共に性的興奮を得られやすく性的な状況になりやすいのである程度のお酒はプラスの効果にも働きます。

お酒は強い人はお酒の力を借りてもいいと思いますし、飲みすぎないことだけ気をつけるようにしましょう。

おすすめは高配合の20mg

シアリス(タダラフィル)は今現在5mg、10mg、20mgの三つの規格で販売されています。
※それ以外の「 50mg 」や「 100mg 」などで販売されているものは偽物ですので気をつけてください。

3つの規格の中でやはり確実に誰もが効果を実感できるのは20mgです。

そもそも5mgはほとんど効果を実感できないと言うことで病院でも処方されません。10mgか20mgのどちらかを処方されます。

軽度のEDならば10mgで十分かもしれませんが、それでももし購入して効果が実感できなかったらお金の無駄になってしまいますよね。

20mgは単純に10mgの倍の主成分タダラフィルが入っている計算になります。

特に血糖値の高い人やコレステロール値の高い方、肥満、高血圧、うつ病の方は効果が発揮されづらいです。

ですから効果をより実感できる20mgのほうをお勧めします。だからこそ当サイトでは20mgしかお勧めしていません。

十分に効果を実感できれば安心して性行為に臨めるので不安を解消して自信へと繋がっていくことでしょう。

ベストのタイミングは性行為の3時間前

シアリス(タダラフィル)は遅効性の薬であり、徐々に薬がじわじわと効いてくる薬です。そのため服用してからすぐに効果が発揮されると言うわけではありません。

空腹時や食事の後などの状況の違いによっても変わってきますが、大体飲み始めて30分~3時間ぐらいと言われています。データ上では3時間が最も効果を発揮するのでそこに照準を合わせることがベストです。

とはいえ男女関係で狙った時間帯を決めるほうが難しいですよね。ベストなタイミングに照準を合わせなくてもシアリス(タダラフィル)は最大36時間もの効果を発揮するわけですからそこまで深く考えなくて良いでしょう。

ある程度時間帯が前後してもシアリス(タダラフィル)ならば問題なく効果を発揮します。

シアリス(タダラフィル)は24時間から36時間もの効果が続きますが、やはり服用してから24時間以内に性行為を行うほうがいいですよね。36時間目ともなれば薬も沈静化している状態ではありますので効果はさほど実感できないと思います。

ベストのタイミングを逆算してそこから前後1時間ぐらいならば十分に効果を体感できると思って良いでしょう。

本当に食事の影響を受けないのか?

シアリス(タダラフィル)は食事の影響を受けづらいとされていますが、体内への吸収率を考えるのであれば空腹時のほうが効果を発揮します。

ただし、バイアグラやレビトラと比べると食事の影響を受けづらいとされているので脂っこい食事を抜かして腹七分目ぐらいに調整をしておけば効果は十分に発揮できると言えるでしょう。

いくら食事の影響を受けづらいと言われているからと言って沢山の脂っこい食事を取ってしまえば薬の吸収率がかなり減ってしまいますので食べすぎは厳禁です。

大体800kcalのうち脂質は大体30%以内に収めるように言われていますので牛丼1杯分ぐらいを目安にするようにしましょう。

居酒屋などに言って食事を注文をするときも軽食や野菜などの脂質の少ないものを取る様に工夫するようにしましょう。

またシアリスを飲んだ後にすぐに食事を取るのはやめてシアリスを服用したならば30分~1時間程度空けておくようにしてください。

24時間後にもう1錠服用することでより効果を体感

シアリス(タダラフィル)をより効果的に実感したいと言う人にとっておきの方法を説明します。

それはシアリスを服用した24時間後にもう1錠服用することです。

シアリスの最大効果作用時間は36時間あるのに24時間後にもう1錠飲んでも平気なの?って思うかもしれませんが、問題ありませんので安心してください。

ED治療薬は服用後24時間空けていたら何の問題もなく服用してもいいのです。

そのため例えば金曜の夕方6時ぐらいに1錠服用してその3時間後にパートナーと性行為に至り、それから24時間して土曜日の夕方7時ごろにもう一度服用すればシアリス(タダラフィル)をより体感することが出来ます。

安全かつ、より効果を実感できるので多くの人がパートナーと行っている服用方法で、ウィークエンドピルと呼ばれるシアリス(タダラフィル)だけの特別な服用方法と言えるでしょう。

だからこそ人気NO.1のED治療薬として世界的に人気がある理由かもしれませんので是非とも試して欲しい服用方法です。

【20mg】シアリスまとめ買いの通販価格
値引 通常価格 割引価格 1錠 購入
7箱 17% 59,360円 49,263円 1,759円 通販
5箱 16% 42,400円 35,669円 1,783円 通販
3箱 13% 25,440円 22,235円 1,852円 通販
2箱 9% 16,960円 15,434円 1,929円 通販
1箱 8,480円 2,120円 通販

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする